--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_08
27
(Sat)21:08

夏です。


そう、夏です。

とはいえ八月に入って…なんかもう終わろうとしてますよ八月。どうしたことでしょうね…(わたしがボーっとしてる間にあれよあれよと過ぎて行っただけでしょうね)
今月は月一更新に逆戻りしそうな予感。予感じゃなくて確定だろうというか…ごにょごにょ。

それにしても…気付けば夏が終わりゆくよ…終わりゆく…よ…
よし。せめて夏が終わる前に、この夏の素敵な想い出を振り返ってみようかな!

【この夏の素敵な想い出その①】
横浜港でやってる花火を近所の橋から見たこと。花火自体は遠くに見えるものだったし、風があまりなかったものだから打ちあがった花火にどんどん煙が被ってしまって、丸ではなく半円状にしか見えなかったんですけどね…そしてお天気が不安定なせいで花火と稲光がコラボ状態でした。

【この夏の素敵な想い出その②】
おいっことともにパシフィコ横浜でやってる鉄博と、その近くにあるカップヌードルミュージアムに行ったこと。
マイカップヌードル作りました。自分でスープの味選んで、具材も4種類選べるんだな。そして外側に絵も描ける。
わたしはうさぎの絵かいてやりましたとも。とてもたのしかったです。
まいかっぷぬーどー!


【この夏の素敵な想い出その③】
ツイッターでお知り合いになったエジリディ描きさん方が夏な雰囲気のイラストをあげてくだすって幸せだったこと。
美しくも可愛らしいビキニのリディさん描いていらしてたり、しっぽり素敵な浴衣エジリディ描いてらしたりして…目がしあわせ。脳がしあわせ。
エジリディってしあわせ。


ええこのみっつくらいですね今年の夏にあった素敵なことの想い出は!

…夏の想い出、少な(:3_ヽ)_



お祭り。
エブラーナの夜祭。

子供の頃の若様と、以前の記事で描いたスモカんちver.のエッジのかか様。夜祭を楽しんでるふたり…のつもり。とと様はお勤めが忙しくて来られなかったんでしょう…たぶん。
いつもと絵の加工の仕方を変えてみたんですけどどうですかね?(どうって言われてもね…)

わたしは夏(特に夏休みの頃)になると、幼稚園とか小学生とかの小さい頃のことばかりを思い出すクチです。そのせいか夏は好きだけど、茹だる様な暑さの中でさえどこか常に一抹の寂しさを感じるんですよね。懐古っていうのか。夏そのもがノスタルジーと感じる。
大人になってからの楽しい夏の想い出がないわけじゃないんですけどねー。それでも鮮烈に残ってるのは子供のころの夏に見た景色ばかり。子供のころの夏に感じた感情ばかり。

いちばん忘れられない夏の景色は、母方の祖母の故郷である秋田に行ったときに見た、夜の田んぼ。まっくらな一面の闇の中、水田の稲の隙間に無数の蛍がいて。明滅する緑のちいさな光。視線を上に向けると、深い色の夜空は圧倒されそうなほどの数の星がきらきらしてて。
横浜で暮らしてたわたしにとってはそんな景色って生まれて初めてだったんです。感動するしかなかったなぁ。

それがわたしが幼稚園とかそんな頃あたりの夏休みの記憶です。いちばん忘れられない景色。幻想的な蛍の緑の光と星空。想い出補正がかかってるのは分かってるけど、それでもあんなにも美しいと感じられる景色はわたしにとって他にない。

綺麗だったな。ほんとに綺麗だった。毎年その夏景色を思い出してはノスタルジーに浸ってます…


あそうそうぜんぜん関係ないんだけどね、ノスタルジーといえば大分麦焼酎二階堂のCMです。
あれ大好きなんですよねぇ。切ないほどのノスタルジック感とセンチメンタル感が溢れてて。
(夏とまったく関係ないですね。そしてわたしお酒ぜんぜん飲めないんですよね…)


お昼ごはん。
夏の森でお昼ごはんを。

一方こちらは夏のお昼、ちょっとした森の中までピクニックにきた子リディとリディのお母さん。
適当な岩に腰掛けて、リディ母が作ってきてくれたサンドイッチを仲良くモグモグ。

「きょうも暑いねおかあさん」
「ほんとねぇ」
「サンドイッチすっごくおいしい」
「それはよかった。まだまだたっくさんあるわよ」
「ねえ、たまごのもある?」
「もちろん」
「わーいやったぁ!」
「リディアはたまごのサンドイッチ好きねぇ」
「うん!だいすき!でもハムのサンドイッチも好きだよ」
「そう。好きなものがいっぱいでしあわせね」
「うん、たまごもハムもだーいすき!だから、とってもしあわせ🎵」
「ふふ…ほら、お茶もあるわよ」
「ありがとぉおかあさん。…ねえねえ」
「ん?なあに?どうかしたの?」
「あのね、わたし…ハムもたまごもだいすき」
「うん?」
「でもね。たまごより、ハムより…おかあさんがいっちばん好きよ🎵」
「…あらぁ。ふふふ。たまごよりハムよりだなんて、光栄ねぇ。でもリディア、だからって、おかあさんのことまで食べたりしないでね?」
「えー!?食べたりしないよぉ!」
「うふふ🎵リディアはくいしんぼだからねぇ」
「もー!だからっておかあさんまで食べたりしないったら~!」

ぷんぷん怒るリディアを見下ろしながら、クスクス笑うおかあさん。そのうちその明るくて楽しい笑い声につられて…リディアも一緒に笑いだして。

それは穏やかな夏の昼下がり。


…みたいな。
そういやわたしだいぶ前にどっかの記事でリディさんのお母さん描いたとき髪を緑に塗ったような記憶があるんだけども…でも今となってはリディ母は髪緑じゃあなかったんだと思ってます。いまさらですが。


夏だよ
きゃっきゃするジェラルダインさん親子。

なににきゃっきゃしてるんでしょうか。商店街の抽選会のガラガラ廻してハワイ旅行でもあたったんでしょうか。
よし、行ってこいハワイ!そして夏の想い出作ってこい…!!!(夏はもう終わるけどな…!!)


ここんとこあんまり更新がなくてすんません…遊びにきてくださったみなさま、拍手を押してくださったみなさま、どうもありがとうございました。ほんと心よりの感謝です。

あ!あとずいぶん遅くなりましたが…ちさ様宅経由で遊びにきてくださって一言残してくださった返信不要の御方、どうもありがとうございました!うれしかったです。


続きにお返事を失礼をば!


続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。