スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名探偵。 

2016, 05. 16 (Mon) 18:30

こんちは!

いっこまえの素敵ないただきものエジリディイラスト記事に拍手くださったみなさま、どうもありがとうございました!ねこもとさんからいただいたTAエジリディ、素敵だったでしょう…うらやましいでしょう…へっへっへ(*´∀`*)

あと宝石に例えると記事に拍手くださったみなさまもどうもありがとうございました。めっちゃ連打してくださった方がいらしたみたいでびっくりしました。嬉しかったです。


さて。今月は月一更新にしないようがんばります…がんばりますよ…
ここんとこ月一回しか更新してない物悲しいブログなのは自分でも気付いてます…ええ気付いてますよ…

とか言っておいて、FF4関連じゃない更新なんですけどね!唐突にコナンですけどね!
素敵すぎるいただきものエジリディイラスト記事の次にこんなとりとめない記事持ってくるのは自分でもどうかなぁと思ってます。

なんかすんません…。
スモカの自己満記事なので、興味ない方は全力スルーしてください。






さて。唐突ですが、コナンです。
先月テレビ放映した名探偵コナンの『業火の向日葵』を見てから、ちょっとコナン熱が上がったままのスモカなのです。

高校生探偵と空手少女。
工藤くんと毛利さん。

そのむかし、コナンをコミックで集めて読んでおりました。
というかその前にYAIBAとマジック快斗をコミックで集めて読んでたんですよね。その流れでコナンも集めてたんです。
ところがYAIBAと快斗とコナンのコミックは、いつの間にか消えてました…
どこいったんでしょうねわたしがむかし集めたコミックたち…(売りに出されたんでしょうね)

まあでもコナンはいまだに好きです。アニメでしかあらすじ追えてないないけど。
『業火の向日葵』は初めて見たんですが、テンポ良くてすごい面白かったです。いままで観たコナン映画でいちばん好きかも。(コナンVSルパンは除くとして)

内容には触れないでおこう…語ると長くなりそうだ…

それにしても蘭姉ちゃんは年々破壊力上がってる気がします。いろんなものをぶち壊してますね。まあ1話目からすでに電柱破壊してたけどさ…
そんな蘭姉ちゃんが好き。

新一ももちろん好きですよバーロー。


ばらばらはいばらー!
ばらめぐは神。

ですが、単体だとやっぱ哀ちゃんが一番好き。
かわいいですね。ほんと可愛い。

じつは林原さんの声が大好きで大好きで…この世でいちばん好きな声です。いい声。スモカにとっての神声です。

『業火の向日葵』の作中で、とあるおばあさんからから哀ちゃんに恋のアドバイス的なものがあったものだから、てっきり映画後半のどこかで哀ちゃんとコナン君の見せ場がくるのかと思ってました。哀ちゃんが活躍してコナン君救出に繋がるのかな~とか、勝手に思い込んでたのです…違ったけど。

哀ちゃんてコナン君(新一)のことやっぱ好きなんですよね…?そこ確定事項ではないにしても、そういう感じは出てますもんね。
…いいなぁ、素直じゃない密かな片想いかぁ。萌えるなぁ。

でも個人的には哀ちゃんとコナンくんはカップルじゃなく相棒的な繋がりのままであって欲しい。
相手に気付かれない、秘めた想いを抱いてる哀ちゃんだからこそ個人的には萌えると言いますか…

なんかこうイザヨイさんにも言えることなんですが、秘めた気持ちがありつつもそれを前面に押し出すことなく相手との関係を築き(哀ちゃんならコナン君と『相棒関係』、イザヨイさんならお館様と『主従関係』)、尚且つブレること無くそれに徹してる女のひとというのはいいですよね…うん、ほんといい。たまらない健気さ。

はぁ…守ってあげたいわぁ…(哀ちゃんもイザヨイさんもスモカごときでは役不足なのはわかってますが…)


本命。
キッド!キッド!

そんで『業火の向日葵』のなにがよかったって、そらもーキッドがいっぱい出てきたとこです。キッド好き。
工藤君もキザだけど、キッドもたいがいキザですよね。あー可愛い。
あんな目立つ白のタキシードで怪盗するなんてねぇ…忍んでも忍びきれないどこかの忍者の若様もビックリの目立ちっぷりですよね。

新一と快斗の声優をやってるかっぺーさんの声も、ばらめぐさんと同じくらいに好きな声。なのでアニメ『らんま1/2』は大好きでした。(ふるいですね)


名探偵コスプレ。
名探偵なりきり。

エジリディ名探偵コス。
忍者の血を引きつつも名探偵として活躍するエドワード君と、幼なじみで空手部主将の緑髪妖精リディアさん。

エドワード君は推理での謎解きというのが超苦手なので、天性の勘と、得意の隠密行動で随所に潜入。それによって難事件の真犯人を解き明かす。
可愛い幼なじみのリディアさんは、本人非力なものの召喚する幻獣(多分イフリートあたり)が華麗なる空手でもって、ここぞというときに相手をぶちのめす。
そんなふたり。
真実はたぶんひとつ!


以上、おそまつさまでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。