スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこのはなし。クロハツとニセクロハツ。 

2016, 11. 14 (Mon) 18:44

のどが痛いです…寒いからですかね…

ところですんごいひさしぶりにきのこ擬人化ですよ!だってきのこが美味しい季節じゃないですか!
(といいつつ描いたのはどちらも毒キノコ!)


クロハツ。
クロハツ。

クロハツです。黒初。
昔は食用と思われてたそうで…火を通して食べてた時代もあったみたいです。
でも今現在は研究も進んで、加熱しても消えない毒成分があることがちゃんと判明したそうなんですね。
だから食べちゃダメ。色合いとか美味しそうだけども。

傘の部分がその名の通りに黒い。黒褐色。ただし若いうちは灰白色~灰褐色なんですって。
そして初めは傘がおまんじゅうみたいなカタチをしてて、老成すると漏斗形になっていくそうな。

それにしてもいい名前ですよね黒初。
もしわたしにキノコ名でのコードネームが与えられるような事態になったら(どんな事態だ)ぜひとも黒初にしていただきたです。かっこよくないですか!?
(中二っぽいですか!?)


ニセクロハツ。
ニセクロハツ。

こちらニセクロハツさんは、クロハツよりも強力な毒キノコ。
猛毒ですって!
先に挙げたクロハツと間違えられることしばしらしいですね。クロハツがまだ毒キノコと認識されてなかった頃は、このニセクロハツを誤食してしまうという事故がたびたび起きてたとのこと。おそろしい…
もし誤食しようものならおよそ2,3本分で命に関わるそうで。
ほんとおそろしい…

傘は灰褐色。
ニセクロハツは傷ついたり老成すると赤く変色するのが特徴らしいです。一方クロハツの方は赤→黒に変色するのが特徴で、そこんとこでクロハツとニセクロハツを見分けたりするみたいですが、きのこ玄人でも判別するのは難しいっていうんだから…どっちも毒キノコなのだし、まあ手を出さないのがいちばんてことなんだろなぁ。
それにしてもニセクロハツさん、中毒症状を調べるだに『ぜったい食べたくないな!』と思うこと請け合いです。(いやね、どんな毒キノコも食べたくないこと請け合いなんですが…)

クロハツ・ニセクロハツともにもっと詳しくて正確な情報を知りたい方は、ネットで検索もしくはきのこ図鑑とかで調べてみてくださいね…だれも知りたくないかもですが…( ¯−¯ )


ちなみにクロハツ、ニセクロハツときて、そのほかにクロハツモドキなんてきのこまであるんだそうで。
もいっこちなみにシロハツ、シロハツモドキってのもあるらしいですよ。
シロハツは無毒らしいだけど、シロハツモドキは有毒菌。ややこしくて頭がこんがらがりそう…


今年は夏の暑さの影響とかで結構身近なところにまで凶悪な毒キノコがその姿を現してたりする~というニュースをちょっと前に見ました。
おそろしい。

道端のきのこには触らない、採らない。間違っても口にしない。
きのこを調べるほどにほんとそう思わされます…
仮にきのこ名人みたいな人が採ってきたとやつだとしても、野生のきのこは食べたくないなわたし。


すみませ…
ほんとどーなんすかね。

ここんとこ遊びに来てくだすったみなさま、ありがとうございました。拍手押してくだすった方も感謝です。いっこ前の記事にたくさん押し重ねてくれた方もほんとありがとです。
元気もらってます~

今月は月イチ更新にならないようにがんばるるる…!
(じゃないと11月がきのこ更新のみになっちゃう…!)



ちょっと私信を失礼をば!
海華さま、コメントありがとうございました~!遊びにきてくだすってとても嬉しかったです♪
わたしもまたそちらに遊びにまいりますね!





続きにいただいたコメントへのお返事失礼しまする。



☆くまはらさま☆
お忙しい中いつもコメントありがとうございます。

おお!カイポロのイラストを載せるのですか!わ~楽しみです!
またブログお伺いしますね~(*^^*)

むすこくんたちの調子はいかがですか?急に本格的に寒くなったから、大人でも体調管理が難しいですもんねちいさな子たちなら尚のこと
はやく良くなるよう祈ってます~!

わたしの方は喉が痛いくらいで、今のところ大丈夫そうです。お気遣いありがとうございます♪
くまはら様もお風邪など召しませんようお気を付けて

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。